これだけインターネットが普及されたこの時代、ホームページを持つ会社が大半を占めているのも見てとれます。
そんな中でも、自社のホームページを持たない会社は、いったいどんな理由でホームページを持たないのでしょうか。

1.ホームページのメリットが分からない

今までホームページを持っていないまま経営できているので、現状のままでも不便を感じない。

2.ホームページの作成費用や維持費の問題

ホームページを開設するのに費用がかかる。企画から制作、更新までを考えたら30万円は必要に思える。今は、その費用をホームページにかける予定はない

3.ホームページを担当する人がいない

ホームページを制作したとしても、運営していく担当者がいない。みんなパソコンに詳しくないし、人材確保するほどは考えていない。

4.ホームページを持つ必要がない

下請けの仕事しか請けていないから、ホームページでアピールする必要がない。

ホームページが必要な理由

確かにホームページがないと会社の経営ができないという事はありません。
ただ、インターネットを利用される中に、あなたの会社をとても必要としている「お客様」がいる可能性だってあります。

今までの繋がりや、従来の営業方法だけに留まらず、ホームページを使うことでインターネットの世界にいる「新たなお客様」と出会えることが出来る。そういう道筋を、今の段階から準備しておかれると、さらに加速するであろうインターネットの領域でしっかりとアピールできるのではないでしょうか。

ホームページについて相談してみる→